秋可愛い赤系フレンチネイル♪私流剝がれにくいセルフジェルネイルのやり方紹介!

      2016/11/23

セルフジェルネイル(赤フレンチ)

今週のジェルネイルは、秋冬らしい赤系の色のフレンチネイルにしました♪

はっきり系の色は、グラデーションよりもフレンチとか、全部塗りのほうが可愛いと思います(*^▽^*)

今回は私のセルフジェルネイルのやり方を少し紹介したいと思います♪

私のセルフジェルネイルのやり方♪

私流セルフジェルネイルのやり方

まずはじめにやすり手爪を整えていきます。

私が使っているのは、エリコネイルのやすりです♪

これですね。

やすりは消耗品なので、安いのでいいかもーと思っています(^^)

私流セルフジェルネイルのやり方2

次に、甘皮をプッシャーで押し上げます。

ここで甘皮をしっかり押し上げておかないと甘皮にジェルがついて、せっかくネイルをしても浮きやすくなります。

でも、このカネのプッシャーは強くやると痛かったりするので、優しく。

ジェルネイルの持ちを良くする!剥がれにくくなるコツ♪

私流セルフジェルネイルのやり方3

その次は、セラミックプッシャーというのを使っています。

これも甘皮のプッシャーなんですけど、

これを使って、ネイルがはがれやすい、爪の縁をやすっています。

爪の表面をやする細かいやすりもあるんですけど、それだけだとどうしても、爪の先や

爪の横の部分から剝がれやすくなってしまうんです。

表面に傷をつけるので、痛んじゃうんですけど、こうした方が剥がれにくいです。

私流セルフジェルネイルのやり方4

こんな感じで♪

私流セルフジェルネイルのやり方5

そして、爪表面の水分や油分をなくす液体をつけます。

これも、ジェルをはがれにくくするために重要です♪

 ジェルを塗るときのポイント♪

私流セルフジェルネイルのやり方6

べースのジェルは、やすって傷のついた部分にしみこませるように、

上下に筆を揺らしながら塗っていくとはがれにくいです。

私流セルフジェルネイルのやり方7

爪を折り曲げて光に充てて、ムラがないかをチェックします。

ここで塗り残しがあったりむらがあると、剥がれやすかったり、カラージェルを塗ったとき

ぼこぼことしてしまったりするので、重要です。

この写真だと、中指の左端の部分がむらになってますので、ここをまた塗りなおします。

私流セルフジェルネイルのやり方8コツ

次にカラージェルを塗っていくのですが、カラージェルを塗るときのポイントは、

表面を塗り終わったら、爪先を見て、ちゃんとぬれているか確認することです。

ジェルは硬化すると縮むので、ここがちゃんと塗れていないと、爪先に綺麗にカラージェルが載ってない状態になってしまって

綺麗じゃなくなってしまうので、私的には大事なポイントかな?と思っています。

セルフジェルネイル(赤フレンチ)

今回、カラージェルは、ミスミラージュのマットローズレッドを使いました(*^▽^*)

真っ赤過ぎなくて、ワインレッドよりは赤紫っぽくて絶妙な大人可愛い色です( *´艸`)

カラージェルを塗った後は、ラメでフレンチネイルにしたい指にラインを引いて、硬化したら、

薬指に、ラメにベースジェルを足して、薄めたものを縦に塗ります。

そしたら、スワロフスキーのストーンを乗せて硬化して、

トップジェルを塗って完成です(*^▽^*)

秋のセルフジェルネイル(赤系フレンチ)

10月もおしゃれを楽しもーっと(*^▽^*)♪

 

ブログランキングに参加中です。記事が参考になりましたらクリックしていただけると嬉しいです♡
トータルビューティーランキング
コスメレビューランキング

関連コンテンツユニット

オススメ記事一覧

 - ネイル , , , , , , ,